CDの焼き方

スポンサードリンク

YouTube動画をパソコンに保存する方法

 

 

【2019年】YouTubeをパソコンに保存

 

YouTubeでお気に入りの動画や音楽をパソコンに保存したいのだけど、どうすればいいの?

 

YouTubeを見る方なら多くの方が知りたい事ではないでしょうか。

 

そこで、この記事ではお気に入りのYouTube動画や音楽をパソコンに保存して、ネットに繋がっていない状態でも動画や音楽を観れる方法をご紹介します。

 

また、YouTubeを保存する際の違法性なども合わせてご紹介させていただきます。

 

 

YouTubeを保存するのは違法?

 

それでは、まずYouTube動画や音楽を保存する際の違法性についてご説明させていただきます。

 

まずはご覧下さい。

 

<注意事項>

 

2010年1月1日より著作権法が改正され、音声及び映像に関する違法コンテンツのダウンロードが違法となりました。

 

これにより、動画に関しても違法コンテンツと知りながら違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為は処罰の対象となります。

 

そのため、くれぐれも著作権を有する違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為はお止め下さい。

 

なお、当サイトの記事は違法ダウンロードを助長するための目的で公開するものではありませんことをご理解下さい。

 

これはYouTube保存方法をご紹介している多くのサイトに書いてある注意書きです。

 

もちろん当サイトでご紹介します方法も違法アップロードのダウンロードを助長する目的ではありません。

 

しかし、ここで皆さんが疑問に思うのは、

 

違法アップロードって何?

 

という事だと思います。

 

まず、結論から言いますとYouTubeの動画や音楽をダウンロードしてパソコンに保存するのは違法ではありません。

 

しかし、気をつけないといけないのは、

 

違法にアップロードされた動画や音楽を保存するのは違法になる

 

ということです。

 

では、違法アップロードされた動画とは、どういった動画なのかご説明します。

 

 

違法アップロード動画とは?

 

YouTubeの違法アップロード動画とは、分かりやすく言いますと、

 

テレビドラマや映画、アニメなどを、一般の方がそのままアップしている動画の事です。

 

例えば、ワンピースやドラゴンボールなどのアニメを、個人が録画してYouTubeにアップするのは違法で、アップされた動画は違法動画となります。

 

この違法動画をダウンロードして保存すると、保存した人も罪に問われます。

 

違法にアップロードされた動画は、アップロードした本人も違法と気が付いてない場合もあり、視聴者の報告などで発見され次第YouTube側で削除されますが、

 

それでもポツリポツリと違法アップロード動画があるのも確かです。

 

 

テレビ番組で違法にならない場合としては〇〇総集編など番組を個人で編集して作った動画は違法ではありません。

 

その場合はオリジナルとなります。

 

 

ですので、違法アップロード動画を見分ける基準としては、テレビの内容そのままの、まるで録画したようなドラマやアニメを個人アカウントでアップしているものは違法である可能性が高いです。

 

個人アカウントを見分けるのも難しいという問題もありますが、1つ確かなのは「公式チャンネル」という名前が付いてる動画や、チャンネル名の所にチェックが入っている動画(下の画像)は違法アップロードではありません。

 

 

 

 

確かにYouTubeには沢山の個人の方がテレビ番組や音楽をアップロードされていて、見る側もアップロードする側も違法性には気がついてない場合がほとんどだと思います。

 

違法の基準としては、ただ今ご説明させていただきました内容となりますので、参考にしていただければ幸いでございます。

 

それでは、前置きが長くなってしまいましたが、ここからは実際にYouTubeをパソコンに保存する方法をご紹介させていただきます。

 

 

YouTubeをパソコンに保存する方法

 

まず最初に、こういったYouTube動画をパソコンに保存する方法は、「ソフト」ではなく「サイト」を使って保存するのが一般的となっています。

 

そして、サイトを使って保存する際によくあるのが、

 

・すぐに使えなくなる
・怪しいサイトへ誘導される

 

などです。

 

具体的には、1ヶ月ほどで保存サイトが閉鎖されたり、保存作業中に別のサイトに飛ばされてしまったりする事があります。

 

そこで当サイトでは、多くの方が使っていて、サイト運用実績もある有名なYouTube保存サイトをご紹介させていただきます。

 

そのサイトというのがコチラです。

 

 

⇒YouTube保存サイト「dirpy」

 

 

このサイトは「dirpy」というYouTube動画保存サイトで、私も長く使っていますが使い方も簡単で2019年1月現在も問題無く使えています。

 

また、機能も良く、「動画の音声だけ」などのダウンロードも可能です。

 

例えば、ユーチューブではPV動画の音楽も、動画が必要なければ音楽のみをダウンロードできます。

 

ただ1つだけ問題があって、20分以上の動画は保存することができません。

 

でも、音楽などでしたら20分を超えるものはそれほど無いと思いますので、まぁまぁ使えると思います。

 

ユーチューブ保存サイト「dirpy」の特徴

 

・実績があるサイトで多くの方が使っている
・動画の「音声だけ」の保存もできる
・パソコン初心者の方でも簡単
・20分以上の動画は保存できない

 

 

それでは実際にdirpyの使い方をご説明していきます。

 

 

ユーチューブ保存サイト「dirpy」の使い方

 

先程もご説明させていただきましたが、「dirpy」はソフトではなくサイトですので、サイトにアクセスするだけでYouTubeの保存が完了します。

 

ですので、ソフトなどのダウンロード、インストールは一切不要です。

 

では使い方ですが、まず「dirpy」にアクセスして下さい。

 

⇒YouTube保存サイト「dirpy」

 

アクセスすると以下の画面になります。

 

サイトは全て英語ですが、なんとなく理解できるサイトで使い方は簡単です。

 

 

dirpyにアクセス出来たら、別のタブでYouTubeを開いて保存したい動画のURLをコピーして下さい。

 

今回は、試しにセイキンさんの動画を保存してみたいと思います。

 

以下はYouTubeのセイキンさん動画です。

 

 

 

 

URLがコピーできたら、dirpyに貼り付けて下さい。

 

そして貼り付けが完了すれば、「dirpy」ボタンをクリックして下さい。

 

 

 

 

すると、以下の画面になります。

 

 

 

これで先程のセイキンさんのYouTube動画をdirpyにセットできました。

 

この段階では、まだダウンロードは完了していません。

 

 

そのままダウンロードするか、音声のみか選ぶ

 

次におこなう作業は、

 

「音声」だけダウンロードするか?

 

「そのままの状態」でダウンロードするか?

 

です。

 

サイトが全て英語ですので、分かりにくいですが、以下の画像の、

 

青枠のボタンが「音声のみ」ダウンロード
緑枠のボタンが「そのまま」ダウンロード

 

となっています。

 

 

赤枠の大きく「DOWN LOAD」と書いてある部分は、ただの広告ですので押さないで下さい。

 

また、様々な詳細設定があるのですが、初期の状態で「音質、画質ともに高品質」の設定になっていますので、特に設定変更することは必要ないと思います。

 

 

ダウンロード開始と注意点

 

 

「音声のみ」か「そのまま」か選んだら、先程のボタンを押せばダウンロードが開始されるのですが、ここで注意点があります。

 

それはダウンロード開始のボタンを押したら、背景が灰色となって以下のような画像が出ます。

 

 

そうです、またまた広告です。

 

無料で使えるので仕方が無いと言えばそうなのですが、広告が多すぎますね。

 

ここも、「DOWN LOAD」はクリックせずに右下の小さな「Close」をクリックして下さい。

 

ダウンロード自体は少し時間がかかるのですが、「Close」を押してから20秒もすれば完了しますので、そのまましばらくお待ちください。

 

ダウンロードが完了すれば、あとはパソコン上で保存したユーチューブを見たり、聞いたりできます。

 

 

dirpyのダウンロード保存先

 

「dirpy」でダウンロードした動画や音楽の保存先ですが、dirpyは保存先の任意指定はできなくなっています。

 

それで、パソコンのどこに保存されるかと言いますと、保存先はパソコンの「ダウンロードフォルダ」に自動的に保存されます。

 

 

 

 

「ダウンロードフォルダ」の場所は、パソコンのエクスプローラーを開けば、

 

「ドキュメント」
「ビデオ」
「ピクチャ」
「ミュージック」
「ダウンロード」

 

などの保存フォルダが出てきます。

 

 

それでは、以上が「dirpy」を使って無料でYouTubeを保存する方法となります。

 

参考にしていただけましたら幸いでございます(*^_^*)

 

 

⇒トップページ上部に戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク